穂髙唯希さんの「FIREを目指す人のための資産形成入門」を読んだ

医療やその他

どうも、アラサーキン。です。

みなさんいかが、お過ごしでしょうか。

千里の道も一歩から、今日も記事を更新します。

暑さと仕事の忙しさのせいもありなかなか、記事を書けていませんでした。コロナの影響により我々の働く医療現場もコロナ前とは変化が起きています。

FIREを達成した三菱サラリーマンさん

今回読んだ本の著者は、下のサイトの運営者であり、30代にしてFIREを達成された三菱サラリーマンさんです。詳しくはブログなどみてください。

三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイア目指してみた
14歳から為替、22歳から株式。30歳セミリタイア/FIREを目指してきましたが、遂に実現しました。

研修医の頃からFIREをしたいと考えていた自分としては、この方のことはブログなどを通じて知っていました。同年代でこんなにも明確にパワフルにFIREを目指して取り組んでいる方がいるのを知って勝手に刺激を受けていました。

ここ最近はFIREをしたいと思っていた気持ちも少し弱くなりつつあり、コロナショックにより値下がりした保有銘柄を眺めている生活でした。今回この本を読み、やはり自分のしたい働きかた、生き方をするべくFIREをしたいという意思が芽生えました。

FIREについては以前書いてみたことがあるので、よければみてください。

三菱サラリーマンさんのFIREの仕方

三菱サラリーマンさんのFIREへの作戦はわかりやすいです。

  • 支出の最適化
  • 高配当株米国株への投資

主にこの二つです。自分もFIREを目指すなら、収入を増やして支出を減らすしかないとは思っています。支出を減らして、より多くのお金を投資に回すのは絶対に必要だと思います。

この方の戦略の特徴は、高配当株への投資でしょう。詳しい内容は、本書に譲りますが作者は主に米国株の高配当銘柄に投資をしています。

FIREを目指す上では、どんな戦略で投資を行うかというところが一番の肝になってくるところです。その点においては本書は明確に戦略を提示してくれているいい本だと思います。

再現性があるかについては賛否あるかもしれないですが、投資の戦略に関しては各自が考えて行えばよいことなのであまり問題ではないと思います。

同じ年代の作者が明確な意思をもってFIREを達成した。この事実だけでも十分に、我々は勇気をもらえ、参考になります

FIREを目指す

本書の内容で面白かった、参考になるところはまたどこかで書きたいと思います。

FIREを目指す同年代の方々にはぜひ一度読んでもらいたい一冊です。

とりあえずは自分もFIREを目指すべく、明日からは水筒を持って、階段をなるべく使い出勤したいと思います。

ではでは!!今日はこの辺で!!

Adios!!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました