医者夫婦がブログを始めた3つの理由

夫婦 夫婦生活

はじめまして、アラサーキンです。勝手にこう呼ぶことにしました。いわゆるペンネーム的なものになるのでしょうか。

2025年問題、医者余りの時代、医者の働き方改革。

さまざまな問題が言われている今日、「共働き医師ブログ」を作りました。

ブログを作ろうと思った理由を書こうと思ったは良いものの、明確にこれだ!という強い理由はなく、考えてみてこれかなぁというものを書いてみました。

備忘録および情報発信

医学生の頃からいろいろな本や教科書を読んだり、論文を読むときに、「何かに残していければ良いな〜」と漠然と思っていました。

分からないことを検索すると、ネットやTwitterなどでよく医師がブログで情報をまとめてくれているものがあります。

おそらく多くの医学生がお世話になった、つねピー先生のブログなんかが有名でしょうか。

つねぴーblog@内科専攻医
アウトプットが趣味です。医学以外の事も投稿するやもしれません。名前は紆余曲折を経てつねぴーblogに戻りました

最近では多くの医師が情報発信をしています。けいゆう先生なんかが有名ですかね。

外科医の視点|外科医けいゆう(山本健人)公式医療情報サイト
外科医の視点で役立つ医療・健康に関する情報をお届けするサイト|山本健人 公式BLOG

自分にはここまでのものを書く自信も無いですが、自分なりに書いていけたら良いなぁ。くらいのテンションで書いていくつもりです。

せっかく書くのなら、自分らしさみたいなものは出したいと思っています。

特徴としては

  • 夫婦共働きで勤務医をしている
  • 夫婦で資産形成に取り組み経済的自立を目指している

などがあるかなと考えています。

共働き医者夫婦として、医学生や同じ共働き夫婦の方々に少しでも力になれる情報を提供できるかもしれない。という希望的観測があります。

将来開業するときにもサイト運営の勉強になるやもという淡い期待もあります。

好奇心

これが実は一番大きいかもしれません。

ブログとかサイト運営とかどんなものか分からない。でも興味はありました。

最近はいろいろな肩書きや働き方をする医者も出てきています。しかし医者の世界はどうしても、多様性という面では他の分野よりも弱いです。弱いような気がします。

医者にも多様性が求められる時代だからこそ、ブログを初めて見るのも面白いのではと記事を書き始めました。

ブログが財産になる?

医師になるまでは、基本はずーっと勉強をしてきた日々でした。

医師として働き出すようになって、社会人になってお金に関して考えることも増えました。

資産運用が大切などと色々耳に入るようになったのです。

医学生の時から、株をちょこちょこ買ってみたり。独学ではありますが色々やってみてはいました。でも、資産に投資をするなどという考えは全くなかったのです。

「何か資産運用など、やったほうが良いのかもしれない。」

そんなときに「ブログも続けると財産になる」と本で読み、これはやってみても良いかもしれないと!と思い切って開設に至りました。

まとめ

いろいろ書きましたが、まだまだ開設したばかりでこの先どうなるのかはわかりません。

忙しくて、更新しなくなってしまう可能性もあります。

とりあえずこのブログでは、

  • 医者夫婦のこと
  • 夫婦で資産形成していくこと
  • 本を読んだことや勉強したこと

この辺りの内容を中心に書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

こんな内容が知りたいなどありましたらお問い合わせにお知らせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました